お金

【本質】物欲をなくす!節約は考え方1つで習慣になる話

投稿日:2019-06-23 更新日:

こんな方におすすめ

  • しなきゃと思っているけど、なかなか節約できない
  • 何にお金を使っているか把握していない
みなさんこんにちは。まなびねこと申します。

サラリーマンをしつつ、自分自身でも収益基盤を作るため、日々奮闘しています。

今回は節約と物欲について紹介します!

 

物欲をなくすのに、最も大切なことは【欲のコントロール】

man sitting on bench

節約というと細かいテクニックやノウハウばかりが注目されがちですが、

結論をいうと、大切なのは自制心です

 

大丈夫です。

欲望の正体を知り、コントロールすることも簡単になります。

 

私たちはなぜモノを買ってしまうのか【欲について知ろう】

なぜ僕たちは何かを欲しくなるのでしょうか。

それは無意識のうちに宣伝広告をたくさん浴びているから。

 

これは仕方ないことです。

テレビやラジオ、電車の車内広告、駅の動画広告。SNSにも広告であふれています。

 

自分がなぜそれを欲しくなったか思い出してみるといいかもしれません。

大抵思い出せないはずです。

 

お師匠さま
それが宣伝、広告の効果やねん

 

では、どのようにして物欲を駆り立てられちゃうのでしょうか。

これを知っていくと無駄遣いがなくせるかもしれません。

 

物欲はどうやって駆り立てられるのか

行動経済学の論理で

単純接触効果というものがあります。

 

単純接触効果とは

人は複数回の接点をもったモノや人に好意を抱く。というものです。

 

企業は広告でコレを達成するために巨額のお金を宣伝広告につかいます。

イメージキャラクターや俳優さんを使ってCMを打ちまくります。

 

ここで少し話の角度をかえてみます。

テレビありますよね。

 

テレビは基本無料。

なぜでしょうか。

 

テレビを持たない人は節約できる説【物欲が少ない】

flat screen TV

自分なりに確信していることがあります。

それはテレビを見ない人は節約できる、ということです。どう関係があるのでしょうか。

 

【本当は怖い】テレビの仕組み【テレビはタダではない】

僕らがテレビを無料で観られる理由、

それは企業が宣伝広告としてテレビ制作サイドにお金を払っているからです。

 

CMももちろんですが、

ドラマにでてくる俳優さんが着ている服、持っているスマートフォン、部屋の家具

、登場する車、お洒落な家やマンション。

 

全部これ宣伝広告なんです。

 

だから僕らは無意識のうちに、

「マイホームや車が欲しい!!」

みたいな欲望が植え付けられているんですね。

 

これ、結構怖い話ですね。。。。

 

もっとわかりやすい例を紹介します。

 

仮面ライダーのベルトの話【サウザーさんに学ぶ】

 

男子なら小さい頃仮面ライダーの変身ベルト、欲しがってたんじゃないでしょうか?

女子ならプリキュアのなりきりドレスとか。

 

子どもだから欲しがったのでしょうか?

 

いいえ、違います。

 

テレビで放送してる仮面ライダーやプリキュアを観ていたから欲しがっていたんです。

 

テレビを観ていない子どもたちはそれらの玩具を欲しがることすらないんや
お師匠さま

 

シンプルですね。

大人も笑っていられません。

 

ちょっと怖くないですか?笑

 

これらのエピソードはサウザーさんがVoicyで語られていました。

 

ちなみにサウザーさんのVoicyはマネーリテラシーが爆上がりするので必聴です

サウザーラジオ(Voicyのチャンネルへ遷移します)

 

【本当は怖い】トレンディドラマは物欲を煽りまくる

毎日、夜の9時、10時からさまざまなドラマがやっています。

僕にいわせると、あれはちょーこわい。

 

おしゃれな部屋、かっこいい車、時計、最新のスマホ、ハイブランドの次シーズンの衣服、全部でてきます。

 

企業が売り出したいもののオンパレードです!

 

僕の視点が相当歪んでしまっていることは承知です。笑

でもこれはおそらく事実なんです。

 

だって誰が俳優さんや、ドラマの製作者にお金を払うのでしょうか。

広告主さまですよ!!

 

広告主さまが作り上げる広告主さまが考える「理想の暮らし」をある程度ドラマに投影する必要がありますよね。

 

二子玉川とかも歩いていて、

あーここはトレンディドラマからそのまま飛び出してきたような街だなぁと感じます。笑

 

よってテレビをみることの少ない人は、

欲を駆り立てられる機会が少ないので、無意識的に自制心を高く保つことができています。

 

物欲を抑え、節約する方法【具体的なアプローチ】

person writing bucket list on book

これらの事実をしった上で、自分のピュアな欲望を見つめるにはどうしたらよいのでしょうか。

 

なぜ、それが欲しいのか理由を考える【紙に書いてみる】

ここでサラリーマンしながら、副業で3,4000万稼ぐ motoさんTweetを紹介。

 

迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめとけ

 

これは僕の信条とまったく一緒でびっくりしました。

僕は、おばあちゃんから教わりました。

 

自分がなぜ今それがほしいのか、なぜなぜをして少し深ぼっておきましょう。

自分の価値観が知れるいい機会です。

 

自分の物欲と価値観を客観視していきましょう。

紙に書き出すのがおすすめです。

 

物欲はいったん寝かせる

自分の欲望が誰かから掻き立てられたものではないことを確認するためには、いったん寝かせてみるのがおすすめ。

これも紙に書き出してみましょう。

 

だいたい1ヶ月もしたら、大抵の物欲はなくなります。

これは科学的にも証明されているそうです。

 

もし、逆に1ヶ月して

まだ欲しかったら、それはあなたが心から欲しいものだと思うので、買ってしまいましょう。

 

消費だけではなく【生み出すこと】を始める

 

生産活動は、消費活動よりたのしいです。

 

自分はブログを書き始めてから圧倒的に物欲がへりました。

 

これは個人差があるかもしれませんが、何かを作り世の中にアウトプットし、反応をもらうことは楽しいものです。

 

作り出すことに悦びを見いだせたら、経済的に成功する確率がぐっとあがります。

 

なぜなら【消費】は自分の財布からおカネがでていくばかりですが、【生産】はうまくいけば、おカネがはいってくるばかりだからです。

これはホントおすすめです。

 

それでは本日のまとめです。

本日のまとめ

step
1
自制心をもとう


step
2
宣伝広告に洗脳されてはいけない


step
3
消費より、生産をしよう

Twitterでも20代を生き抜くお金のサバイバル術を発信をしているので、チェックしてもらえると嬉しいです!

Twitterはコチラ!

 

-お金

Copyright© まなびねこブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.